9/11(日) レース回顧

1,2着3着

中山
2R サラ系3歳未勝利 ダート1200
> 11番シーカー
> 2,12,13,6,3
2着ジェド 距離は1400くらいがギリ。よく追い込んでいる。
4着シーカー 叩き2戦目。やや馬体は増えていたが、大型場なので次はもっと良くなりそう。

3R サラ系3歳未勝利 ダート1800
> 14番リキアイノキセキ
> 9,13,5,1,15
2着マイネプレリュード 芝凡走でやや人気落としていたが、ダートは堅実。
4着フラワークイーン 休み明け。+28でも太目感なく、成長分とみていい。次走はもっと走りそう。
10着リキアイノキセキ 芝の方が走りそうな気がする。次走芝で使ってくれば注意。

4R サラ系2歳新馬 芝1200 
> 1番ユメノセテハバタケ
> 9,7,4,6,8
1着メジロボンズ 能力は高そう。上のクラスでも十分通用。
3着エプソムバクシン もう一追いほしい感じ。次走辺り。
6着ユメノセテハバタケ 走っても良さそうな馬体だったが案外。キャリア積めば。

5R サラ系2歳新馬 芝1800 
> 1番トウショウシロッコ
> 4,3,6
4着トウショウシロッコ 距離は丁度良さそうな感じ。調教は良かったが、あと2、3戦様子見で。

7R サラ系3歳上500万下 芝1800
> 4番エレアシチー
> 7,14,1,8,6
1着エレアシチー 上がり33.7秒で差し切る。前走は出遅れで度外視、前々走も5着ながら末脚目立った。馬場状態も味方。
2着タイニーモデル 前崩れの展開ながらこの着。本来叩き2戦目に好走の馬。次走反動あるかも。

8R サラ系3歳上500万下 ダート1200
> 12番メルボルンシチー
> 8,3,9,11,1
1着ナムラハトル 叩き2戦目。前走も良く走っていただけにここは順当勝ち。
4着エリータジュ 中山は合う。
5着メルボルンシチー 休み明け3走目。徐々に順位を上げている。中山も合う。

9R 初風特別 芝1200 
> 6番ゲンパチミラクル
> 4,12,5,3,10
4着エアカエサル 最後方からの競馬。直線よく伸びクビ差届かず。
6着ゲンパチミラクル 展開合わず。

11R 京成杯オータムハンデキャップ(GIII) 芝1600
> 5番ニシノシタン
> 8,4,9,2,12,3
2着ニシノエタン 直前の雨で芝→重。馬場味方し逃げ粘る。
3着ウインラディウス  中団後方も直線伸びる。良なら。やはり実力上位。
5着キネティクス 休養明け。本来叩き良化型。

2005年09月12日22:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | レース回顧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

京成杯AH回顧
Excerpt: 1着 マイネルモルゲン2着 ニシノシタン3着 ウインラディウス昨年は中山マイルの重賞を2勝するなど、急坂巧者で知られるマイネルモルゲンが昨年に引き続き接戦を制し、2連覇を達成しました。特に今回は前走で..
Weblog: 【噂の競馬村】ハズレ馬券も想定の範囲内
Tracked: 2005-09-13 03:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。